たたらで作る ペーパーナプキンホルダー Youtube動画


台風の接近に伴い、雨模様の日です。 今日は自宅で陶芸をすることにしました。 土が再生土しかないため、土の質が電動轆轤には合いません。 何度練っても、固さが一定になりません。
ということで、たたらの作品を作ることにしました。動画を撮りYoutubeのアップしてますので見てください。

cimg2814

スタイラフォームで作った型です。 これがないとたたら板の折り曲げや加工がうまく行きません。

この程度の型であれば、10分もあれば、簡単に作れます。 型があるとやはり仕上がりが違います。

スタイラフォームはホームセンターで。。厚さは30mmです。スタイラフォームはあると便利で、カッターナイフで簡単に綺麗に切れます。 畳一畳ほどの大きさで、2000円弱かと記憶してます
cimg2799たたらつくりのもう一つのポイントは型紙ですね。 事前に型紙で作って見て、紙で組み立てたら上手く行かない場合があります。 前もって紙で作っておくと、制作のコツみたいなものがわかります。 簡単な構造の作品なのに。。

これは、型にあわせて針で切ったところです。 たたらの厚みは5mmで。

最近動画が多いですが、ご意見があれば、コメントに書いてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です